Coffee

KINTO Cafepress 自宅でサクッとコーヒーを淹れるマストアイテム。

2019年12月8日

コーヒーライフは楽しまれていますか?
すでに美味しいコーヒーを自宅で淹れている方、これから始めたいって方。
コーヒーを自宅で淹れるアイテムと言えば、ペーパードリップが1番に思いつくのではないでしょうか。
ペーパードリップも「コーヒーを淹れてる感」があって好きなんですけど、ちょいと手間なんですよね。

朝、仕事前にコーヒー飲んで行きたいじゃないですか。
最近だと寒くなったせいか、なかなか布団から出れない。自ずとコーヒーを淹れる時間がなくなっていく。

「今日もコーヒー淹れられなかったな・・・」

そんなあなたに朗報です。


KINTO【Cafepress】

タイトルの通り、KINTOから出ている【Cafepress
僕は1年くらい使い続けております。

朝の出勤前も手軽にサクッとコーヒーを淹れることができるので、朝バタバタする人とか面倒くさがり屋にはとっても良いアイテム!


使い方

めっちゃ簡単です。

  1. 豆入れ
  2. 湯入れ
  3. プレス
  4. 飲む

か、カンタンすぎる。

Cafepressはその名の通りフレンチプレスタイプのカップ。
フレンチプレスとの違いは、プレスした後にカップに注ぐか、そのまま飲むかってだけです。
Cafepressはそのまま飲みます。

画像を見ての通り、左から

  • カップ
  • プランジャー
  • ふた

カップは断熱二重構造なので冷めにくくなっていて、蓋も付いているのでGood
プランジャーは濾し器ですね。
※蓋は簡易タイプなので、持ち運んだりとかは難しい。自宅用・オフィス用で使うとGood!


実は、最初の印象は良くなかった

実はですね、、、
最初の印象は良くないどころか、悪いくらいだったのです。

だってこのプレスして飲む方法だと、コーヒー豆がカップの底にずっといるわけです。飲み干すまでずっと。洗うときまでずっと。

「そんなのダメだ!邪道だ!」って思ってました。お前何様だよって感じですね。スイマセン

結局使い続けているんだけど、僕が邪道だと思っていた問題はコーヒー豆で解決されました。
やっぱり上質な豆とそうでない豆で、あからさまに最後の方の飲みやすさが変わってきます。※Cafepressを使っている場合

このカップを使う場合、僕はなるべく良い豆で飲むようにしてる。底にきた時に、「あっ!味が変わった!」って思うか、「あっ。もぉ捨てよ。」ってなるかなんだけど。

飲み始めに感じる味と、カップの底の方にきた時の味が結構違うので、1杯で違う味を楽しめる。
ね!なんか良いでしょ?

あと、レビューとかに豆が口に入るとかあったんだけど、もぉこれはプレスタイプの宿命かなーと思います。こればっかりはしょうがないので割り切りましょう。


僕のような面倒くさがりやに

コーヒー飲みたいけどめんどくさいなーって人、何買ったら良いか良くわかんない人はこれオススメです。

KINTOの良いところはシンプルなデザインで飽きがこない。
「これ1個で良いや」って思わせてくれるブランドです。
コーヒーグッズも色々と出していて、どれもシンプルでおしゃれ。
値段の高い物からリーズナブルな物まであります。
オヌヌメ。
なんだけど、HPでCafepress検索しても出てこない。もしかしたら製造されてないかも。欲しい人はお早めにどうぞ。

-Coffee
-,

PAGE TOP

Copyright© CC Magazine , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.