C以外

突然ですが、ナッツ生活始めました。食べ過ぎに注意して、身体に良い間食を!

ミックスナッツ

ホント突然なんですけど、ナッツ生活を始めました。

今年で30代半ばになりまして、

腰が痛くなるし(運動不足)
抜け毛は増えるし(ストレス?)
老けるし(普通?)

ということで、小腹が空いた時に甘いもの食べるとかをやめまして、代わりにナッツを食べることにしました。

以前、断食をした時にナッツにお世話になったんですよね。

断食を3日間やってみた。準備期間から3日間断食、回復期までの備忘録

続きを見る

コンビニとかで甘いおやつを買うくらいなら、ナッツ食べた方が・・・

いざ、ナッツについて調べるとスッゲェ身体に良いんだなと。

ナッツ生活、一緒にやりましょ。

※ボクは医者でもなければ、何かの専門家でもありません。一個人の健康法なので、あしからず。

突然ですが、ナッツ生活始めました。食べ過ぎに注意して、身体に良い間食を!

最近、小腹が空く事が多くなって、コンビニ寄って甘いものとか食べるようになっちゃって、「これってあんまり良くないよなー」とか思いながら食べちゃってました。

原因は「小腹が空いた時に我慢できない」ってとこなんだけど、サクッと食べれて尚且つ、身体に良いものを常備していれば、コンビニに行かなくて済むし、身体に良いものだから一石二鳥じゃん!と。


ナッツが身体に良いってのは聞いた事があったんですが、改めて調べてみると「ナッツ凄いじゃん!!」ってなったので間食はナッツを食べることに。

という経緯であります。

ナッツって結構栄養がある

アーモンド

ナッツって結構色んな栄養があってビックリしました。
木の実なのに。いや、木の実だから?

  • ビタミンE
  • オレイン酸
  • ビタミンB群
  • カルシウムや食物繊維

ビタミンE

ビタミンEは抗酸化作用ってのがあって、体内で発生する活性酸素のはたらきを抑えてくれます。
この、活性酸素の発生量が多いと、シミやしわなどを引き起こす=老ける!!

ビタミンEのような抗酸化物質を摂ることで、体内の活性酸素から細胞を守ってくれるんだって。

ということで、ビタミンEは老け予防!!

オレイン酸

オレイン酸は、血中のLDL(悪玉)コレステロールを減らしてくれるみたいです。
悪玉コレステロールと善玉コレステロールのバランスを整えてくれるんだって!

ナッツ類を食べてる人は、LDLコレステロール値や総コレステロール値が低いから血液サラサラなのかな?

そしたら、抜け毛減るのかな?(切実)

ビタミンB群

ビタミンB群ってのはエネルギー代謝に関わってるみたいです。
カシューナッツにはビタミンB1が、アーモンドやピスタチオにはビタミンB2が豊富です。

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変えてくれて、ビタミンB2は脂質をエネルギーに変えてくれるんだってさ。

ということは、ナッツ類を食べてる人は肥満になりにくい!!

カルシウムや食物繊維

これは説明不要でしょう。

参考

食物繊維は、便秘の予防をはじめとする整腸効果だけでなく、血糖値上昇の抑制、血液中のコレステロール濃度の低下など、多くの生理機能が明らかになっています。 現在ではほとんどの日本人に不足している食品成分ですので、積極的に摂取することが勧められます。(厚生労働省HPより

身体に良いけど、食べ過ぎには注意

ナッツ類って、噛めば噛むほど甘味が出てきて、ポリポリポリポリずっと食べ続けれるんですよね。

だからといって、食べまくってしまうと。やっぱあんまり良くない。

ナッツ類は脂質が多いみたいで、高カロリーな食べもの。
摂り過ぎると摂取カロリーが増え、太るらしい。

ボクは太ってはいませんが、食べすぎた結果、ニキビができました。

しかも結構早い段階で、ニキビができたのでコリャいかんと思い、1日に食べる量を決めました。

1日200kcalを目安にすると良いってことだったので、1日50gと決めてタッパーに入れて持ち運んでます。

まとめ

ミックスナッツ50g

ナッツ類の事を調べたところ、身体にめっちゃ良い事がわかりました。

しかもね、腹持ちも良くってあんまりお腹空かなくなるんですよね。

ただ、なんでも食べ好きたりってのは良くないので、どれだけ食べるかはしっかり考えて、元気に遊び続けましょう。

-C以外
-

PAGE TOP

Copyright© CC Magazine , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.