Coffee

アイスカフェオレの作り方。ドリップコーヒーで淹れて、きび砂糖を使うレシピ!

2020年6月2日

きび砂糖で作ったアイスカフェオレ

暑くなってくると飲みたくなるのが、アイスカフェオレ。
これからどんどん暑くなるのに、すでに飲み始めてるボクは大丈夫なのかと思ってますが、今回はきび砂糖を使った美味しいアイスカフェオレのご紹介。

きび砂糖を使うことで自然な甘さになり、グビグビ飲めちゃう。そんなレシピ。


きび砂糖を使ったアイスカフェオレの作り方。

ドリップコーヒーを淹れている画像

準備するもの

  • きび砂糖 大さじ1
  • コーヒー豆 10g
  • お湯 100ml(コーヒー50ml)
  • 牛乳 100ml
  • 氷 100g

作り方(1人分)

  • カップにきび砂糖を入れる
  • 濃いめのコーヒーを淹れる
  • 牛乳を淹れる
  • 氷を淹れる
カップにきび砂糖が入っている画像

とっても簡単!

ポイントはかなり濃いめのコーヒーを淹れるところ。
10gの豆を使って、約50mlのコーヒーを淹れます。きび砂糖が入ったカップに直接淹れましょう。

濃いめのコーヒーが入ったカップ画像

濃いコーヒーが入ったら牛乳を淹れて氷を淹れて出来上がり!



きび砂糖で作ったアイスカフェオレ

牛乳を入れる前に氷を入れてしまうと、氷が溶けて薄くなるので
牛乳を入れて氷を入れましょう。

まとめ

てな感じで、きび砂糖を使ったアイスカフェオレの作り方でした。
自然な甘さで、浅煎りのコーヒーにも深煎りにも合うのでおすすめです。
上白糖を使う場合も同じ分量でOK!ちょっと甘味が強いですが、甘党の人は美味しく飲めると思います。
ぜひチャレンジしてみて下さい。


-Coffee
-

PAGE TOP

Copyright© CC Magazine , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.