Camera

ニンジャストラップの使い方とレビュー。1ヶ月使ってみた。

2019年12月27日

またしても便利グッズを購入してしまいましたw
ちょうど1ヶ月前に【ニンジャストラップ】と言う名のカメラストラップを購入。今現在使用中なので感想を。
自転車に乗る時、散歩をする時、ストラップに困ってはいないんだけどちょっと気になったのでこの度導入してみました。

ニンジャストラップってなに?

簡単に言うと、長さ調節が瞬時にできるカメラストラップ!
通常のカメラストラップは、カメラ本体と繋がっている細い紐部分で調節しますよね?この部分の調節だと、めんどくさいしちょっとしか変えることができない・・・

対してニンジャストラップはストラップ本体が長さ調節できるようになっていて、調節の幅がかなりあります!!

伸ばした時
締めた時



散歩の時、ライドの時、カメラがブラブラしてると「あん!もぉ!!」ってなるじゃないですか?なりますよね?(語彙力)

そんなイライラを解決してくれるストラップです。

使い方は公式動画を見て頂くとすぐに分かります!

ニンジャストラップの良い点と惜しい点

良い点

カメラがブラブラしない!!
これに尽きます!
締めるか緩めるかしかないので調節方法もとっても簡単。
調節方法をイメージで伝えるならば、メッセンジャーバッグのような感じです。


僕が購入したのは、ストラップの幅が38mmのタイプ。
他にも25mmや15mmのような、細いストラップもあるみたい!
僕は食い込んで痛くなるのが嫌だったので、一番太いタイプにしました。
太さの他に、カラーも選べるようになってます。


惜しい点

やっぱ惜しい点もある。
挙げるとするならこの3つ。

  • 締めた時に余った部分が邪魔
  • ストラップ自体がちょっと重たい気がする
  • 肩パットがない(なくても良いけど)

一番惜しい点は【締めた時に余る部分】

これ!これがちょいと邪魔です。
特にライドの時なんかは、気づいたらトップチューブにカチンカチン当たってて「あん!もぉ」ってなりました。(2回目)
一応ストラップに固定するクリップが付いていますが、ちょっとめんどくさいんですよね。。ここら辺は慣れの問題でもあります。僕はもぉ慣れましたが。

クリップで止めた状態



あとは、若干重みのあるストラップであること。
以前付けていたストラップが1000円くらいの激安ストラップだったからかもしれません。
長さを調節する為、ストラップ自体は余分な長さがありますし、樹脂製のバックルなどのパーツも付いている事から重みを感じるのかも・・・

最後に肩パット。
個人的にはなくても問題なしですが、欲しい人もいるかと思います。


まとめ

カメラがブラブラして邪魔!って人にはおすすめできるアイテムです。
デザインも可もなく不可もないデザインなので使いやすいかと思います。

って色々調べていると、すでに問題を解決しているストラップを発見www
HAKUBAから出ているスピードストラップ
使い方はほぼ一緒ですが、あのブラブラする部分がデフォルトで固定されているので、ブラブラしない!!(語彙力)



しかもこっちの方が安いではないかww

と言うわけで対抗馬も出現し、お買い物って楽しいなーと思う今日この頃でした。

2種類のカメラストラップ
カメラストラップでおすすめは?シンプルイズベスト!ボクが選んだストラップはこれだ。

続きを見る

-Camera
-,

PAGE TOP

Copyright© CC Magazine , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.