Cycling

あなたが乗ると幸せになれる自転車は?僕がロードバイクに乗り始めたきっかけ。

2019年5月21日

自転車乗ってますか?
最近、通勤以外にほぼ自転車に乗れてないのですが僕の趣味の一つサイクリング

サイクリングをする為には自転車が必要です。
自転車欲しいなー。でも何買ったら良いかわかんないなー。って人。いると思います。
自転車にも色々な種類があります。

たくさん自転車を乗ってきたわけではありませんが、僕の今の考えを報告します。


f:id:c-c-c-cr:20190202201656p:plain

自転車に乗り始めたきっかけ

私が自転車に乗り始めたきっかけは、通勤です。
自転車で行けるくらいの場所に職場があり、5万円くらいのクロモリロードを購入しました。
コンポーネントはクラリスで、その時はコンポのグレードすら知りませんでしたが、2年間片道6kmの通勤を続けていました。


ある日、グループ会社にRAPHAが大好き、ラファおじさんが東京からやってきました。(おじさんと言っても40代)
おじさんは言いました。


おじさん「今度時間ある時に一緒にサクッと走ろうよ
しんさん「良いっすよ。僕、人と走ったことないですけど。

と、話をし距離にすると10km程度のサイクリング(トレーニング)をする事になりました。


私は思っていました。

バリバリのサイクリストと走るの初めてだけど、おじさんには負けんだろ」と・・・


当日、ビンディングシューズを履いたおじさんが現れ、仕事終わりに出発しました。
おじさんが引いたルートは、尾道市にある「浄土寺展望台」まで行くルート。
展望台なので坂道です。

スタートして思った。
おじさん負けじと飛ばしてるなwwwそんなんじゃすぐ疲れちゃうぜ
おじさんの後ろを走りながら、かなりのスピードが出ていたように思います。(当時はそう思ってた)


そして展望台までの登りが始まりました。

ん?おじさんこのスピードで登る気か?


そして


見事に坂の中腹で千切られましたw

展望台に着いて

(おじさんに負けた)

(おじさんに負けた)

(おじさんに負けた)

(うわーーーーーーん).°(ಗдಗ。)°.

って気持ちで一杯だったw


その時の写真
しんどくて顔が上がらない。


お買い物を始めだす。

なぜ負けた・・・
「おじさんは、ペダルとシューズをくっつけていた。それだ!!」
てな感じで、ズブズブと沼にはまっていきました。

ビンディンシューズを買い。
ジャージも買い。
ヘルメット(当時は持ってなかった。。)も買い。

一通り揃って


自転車を買った

かっこいい


※画像は良い感じに撮れたら更新していきますw


CANYON CF SLXを思い切って買いました。
「こんなに良い自転車買ったんだから走らないと!!」と。

打倒おじさんを掲げ朝から走り、夜も走りと速さを求めて走っていました。

そして、ラファおじさんに誘われロングライドにも行くようになり長い距離にも魅力を感じ始めました。
今思えばこの「ラファおじさん」が居なければ僕は自転車にハマっていなかった思います。

そして、おじさんから言われます。
「お前はほんまに速くなったな」と。


それは自分でも感じてた。
走れるようになってきたなーって。(速い人はゴマンとおりますが・・・)

それはすなわち、始めた頃の目標をクリアしたのでした。


目標が無くなった

目標をクリアしたからか、何で走ってるかが一気に分からなくなってきて毎日走ることをやめました。
新たな目標を探していたのかもしれないけれど、実業団に登録してマジで速くなる事に魅力は感じていなかったし、努力努力努力は自分では無理だなーと分かってた。速いってチョーかっこいし憧れてるんだけど。

何となく行きたいところに行ったり、汗がかきたくて走ったりしてた。

年末のRapha主催のFestive500も挑戦していた。


シクロクロス楽しそう

きっかけを覚えてないんだけど、シクロクロスって楽しそうだなって思い始めました。
目標とまでは行かないけれどシクロクロスに興味が湧いてきて、一回出てみたいなと。

CANYONでシクロに出る事はできない。
どうせ出るなら、シクロ車が欲しいなって思っちゃってw


Panasonic購入

なぜ、Panasonicなのか。
それは魅力的なメカニックのせいですw

広島市にある

Grumpy

今やGrumpyスタイルで有名になっているお店ですが、お店にいるメカニックさんと話をしていました。

その日も
シクロ車が欲しいなーって話したら

「Panasonicが良いですよー。よく走りますよー。」ってめっちゃオススメされました。

それからPanasonicのことを調べ始めて、POSでカラーのシュミレーションをしてと、見事にPanasonicが欲しくなっていきました。

当時の僕は紫色に夢中だったため、紫カラーで注文しようと決めていた!紫の伝道師は私だ!!

そして、Grumpyに置いてあった中古の
CHRIS KING R45
でホイールを組むことを決めます。
そして出来上がったのが今のPanasonicであります(`_´)ゞ


Panasonic FCXC06

画像の通り、ちょっと紫ですw

綺麗なグラデーション。

なんと、実はハブも紫!!ピューター。

当時は発売されたばかりの「Shimano 105 油圧ブレーキ」

クランクはウルフトゥースのチェーンリング40Tをインストールし、フロントシングル化。

リムはベロシティのイルロン。ちょいと重めだけど、チューブレスにも対応。
タイヤはグラベルキング32c。もちろんチューブレスにしてます。

そんなこんなで、シクロ車を手に入れチョーお気に入り。
今は2台の自転車と生活をしていますが、魅力が違うんだよね。

どちらも同じくらい使っていますが使いやすいのはPanasonic。

私は2台持ちですが
そんなに自転車いらないよ!」って方。

ロードバイクは欲しいけど
何買ったら良いか良く分かんない。」って方。

その気持ちわかります。


次回はどんな自転車を買ったらどう幸せになれるか考えたいと思います。
僕の昔話にお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

-Cycling
-,

PAGE TOP

Copyright© CC Magazine , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.